Negicco・NGT48関連ブログ等情報

まずはNegicco

・新潟のご当地アイドルと言えば
TVCMなどではお馴染みだし、新潟県民であれば顔も把握できるレベル

ameblo.jp

そしてNGT48

・「ちっちゃいもんくらぶ公演 ~まだまだちっちゃいもん!~」&「お局公演 ~お姉さんたちもまだまだわかいもん!~」昼公演@NGT48劇場 22-05-15(日)

live-review.blog.ss-blog.jp

・寺田陽菜さん、卒業発表
卒業が止まりませんね。

ameblo.jp

カプコボウルの独り投げ 第386回

(ABS) ボウリングボール シュアラインハード ブルー 15ポンド 【スペアボール】

ゴールデンウィーク期間中は特別料金なうえに混み合うので、ボウリング場には足を運ばず、ゴールデンウィーク明けの9日からゲームを始めました。ゲーム初めの腹筋の痛みはなくならず、投球後に転倒しそうになることもしばしば。スペアが上手く取れないゲームが続いています。結果としてスコアはあまり伸びず低迷が続いています。今月はこれまでのところ170以上のスコアを、一度も出すことが出来ずにいます。足の状態が少しでも回復して、月の後半はスコアも伸びることを望みたいものです。

Negicco・NGT48関連ブログ等情報

まずはNegicco

光の射すままに

光の射すままに

Amazon

・【光の射すままに/Kaede】 ランキング

ameblo.jp

Negicco・kaedeさん妊娠を発表
川上さん、相変わらず本にNegiccoの話題を載せて下さってる。

ameblo.jp

そしてNGT48

・Befcoばかうけ展望室

ameblo.jp

今週のSpotify~Discover Weekly

Aleah

ドイツのミュージシャン兼プロデューサーBurnt Friedmanの2006年のアルバムから。リズム系楽器の使い方が上手く、作り出されるメロディがユニークです。

open.spotify.com

スウェーデンヘヴィーメタルバンドIn Solitudeの2013年のアルバムから。ギターの音が鮮烈な印象を与えてくれます。ヴォーカルのバランスが幾分小さめなことが余計にギターを目だtらせています。

open.spotify.com

ノルウェーのアートというかプログレッシブ・ロック・グループGazpachoの2009年のアルバムのリマスター盤から。サイケデリックな香りも感じさせつつ、リマスターでより美しくなったメロディシーが魅了します。

open.spotify.com

ECMレーベルの素敵なギタリスト、ノルウェーTerje Rypdalの1995年のアルバムから。相変わらずの冴えて澄み渡るギターフレーズがたまりません。まさにECMというレーベルを体現してくれるアーティストです。

open.spotify.com

フィンランドドゥームメタルバンドMercury Circleの2021年のアルバムから。アフリカンビートに彩られた呪術的詠唱風ヴォーカルに魅了されます。

open.spotify.com

www.youtube.com

フィンランドの3人の兄弟によって結成されたロックグループVon Hertzen Brothersの最新アルバムから。クラシックロックとプログレッシブ&フォークの要素がミックスされており、ヴォーカルのハーモニーも美しいです。

open.spotify.com

www.youtube.com

ウクライナのエレクトロフォークバンドONUKAの2014年のアルバムから。伝統音楽と電子音楽を組み合わせた音は導入部だけでも美しい。バンドメンバーたちの無事を祈りたいです。

open.spotify.com

アメリカの女性ヴォーカリストDeradoorianは、アルメニア系の血筋を引き、エキゾチックな美貌でも知られていますが、スピリチュアルでミステリアス。エキゾチックで刺激的な旋律に乗る歌声は見事な美しさです。

open.spotify.com

Aleah、またはAleahStarbridgeとして知られた南アフリカのシンガーソングライターAleahLiane Stanbridgeは、亡くなるまでスウェーデンを拠点として活躍していましたが、死後にアコースティック・ヴァージョンとエレクトリック・ヴァージョンのCD2枚組仕様で発売された2020年のソロアルバムから。歌姫と呼んでもおかしくないカリスマ的なヴォーカルを聴かせてくれます。

open.spotify.com

NGT48関連ブログ等情報

・「1stアルバム」リリース決定!
アルバムリード曲はメンバー全23名参加

ameblo.jp

ameblo.jp

今週のSpotify~Rerease Radar~

Urskog

イギリス人天才ギタリストの故Allan Holdsworthの2014年のライブ音源から。Holdsworth節というか彼独特のギター奏法がたまらない。新しい演奏は聴けませんが、過去の音源はまだまだ有るはずですので、今後も楽しみにしたいです。

open.spotify.com


イギリスのシンガーソングライターTim Bownessの最新シングルは、めちゃくちゃオシャレで都会派のスタイリッシュなナンバーで格好良すぎます。

open.spotify.com

www.youtube.com

フランスのエレクトロニックミュージシャンAriel Kalmaの最新アルバムから2曲目。オシャレでスタイリッシュな曲に仕上がっています。

open.spotify.com

ドイツの超ベテランバンドNektarの1973年のサードアルバムをリマスターして、当時スタジオセッションしたライブ音源を追加したアルバムが再発されましたが、そのライブ音源から2曲目。今回は割と短めな曲で、ハードロック寄りの激しいヴォーカルが目立つ曲になっています。

open.spotify.com

ドイツのアンビエント音楽界の巨匠Roedeliusの最新シングルはアフリカンビートを取り入れて、かなり熱のこもった演奏を展開していますので彼としてはレアなイメージです。

open.spotify.comドイツの女性ドラマーAnika Nillesの最新アルバムから。ドラムとベースラインをメインに、すべてのパートがバランスよく活躍するファンキーなナンバーです。

open.spotify.com

スウェーデンプログレッシブ・ロック・バンドKaipa5年ぶりの最新アルバムから。ドラマーが新メンバーとなり、よりタイトでアグレッシブな音が展開されています。

open.spotify.com

デンマークプログレッシブメタルバンドVOLAの最新シングルから。分厚い音の波と甘い男性ヴォーカル。先々週までのライブ盤とはまた違った魅力を感じさせられる曲になっています。

open.spotify.com