Negiccoワンマンのチケット確保

本日はNegiccoワンマン@りゅーとぴあ・劇場のチケット発売日でした。幸いにして休日だったので発売開始時間の10時少し前に自宅を出発。伊勢丹近くの駐車場に車を停めて5Fのチケットぴあプレイガイドに付いたのが10時半少し前でした。座席表を確認するとラッキーなことに、昨年のテルサワンマンでも購入した中央ブロックの右側後方角の席が配分されていたので、その席をお願いして購入。もし今回も会場練り歩きがあるようであれば、通路の交差点に面しているので楽しみです。私が購入する前まで既に売れていた席は6席(おそらく最初の購入者は塩こうじさん)。私が7番目の購入となりました。伊勢丹のチケット割り当て枚数は座席表を参考にすると30席強といったところで、この時点では自分のラッキーさに気付いていませんでした。伊勢丹に入ったのは数年ぶりだったので地階の食品売り場にも足を運び、夕食のおかずにえびにらまんじゅう。昼食用に山菜おこわなどを購入。そして本日、伊勢丹に来たもう一つの目的である生ハムの量り売りを射ているコーナーへ。試食させてもらいながら品定めして、ウンゲレーゼ・サラミ(北部イタリア産の軽くスモークしたサラミ)とジャンボン・ド・バイヨンヌ(フランス大西洋岸のスペイン国境近く名産の生ハム)をそれぞれ100g購入。合わせて3,000円を超える買い物となりましたが、フランス産生ハムは珍しかったですし、塩気が抑えられていてねっとりとした食感が実に好みでしたので満足。
さて、話を元に戻して帰宅後にタイムラインをチェックしてみると、オンライン購入を狙った方々の瞬殺・完売騒ぎで大事になっている感じ。また、プレイガイドでの販売もリュートピア、メディアシップのものは完売間近ということで、当初、チケットの購入は後日でもいいかなと考えていたものの、気が変わって本日購入に出掛けて正解だったなとホッとしています。オンライン販売の方はローソンチケット、チケットぴあ、イープラス共に完売と在庫有りを繰り返しているようで不思議な動きですが、精神的にも今日チケット確保しておいて正解だったと思います。