今週のSpotify~Rerease Radar~

Dance Your Troubles Away

Genesisの創設メンバーで、イギリスのギタリストAnthony Phillipsの最新アルバム。自身のライフワークでもある未発表マテリアル・コンピ「PRIVATE PARTS & PIECES」シリーズの約12年振りとなる第12弾「THE GOLDEN HOUR - PRIVATE PARTS AND PIECES XII」から。叙情、哀愁といった感情の穏やかな高まりが表現されています。

open.spotify.com

イギリスで元The Policeのギタリストとして有名なAndy Summersの最新シングルは、アンビエント・ソロ・ギター・ミュージックをフィーチャーした最新アルバム「Vertiginous Canyons」からのシングルカットです。彼が昨年発表した写真集『A Series of Glances』の中の写真をオーディオ化したものです。

open.spotify.com

Celtic World Orchestraには8カ国から100人以上のミュージシャンとゲストが参加しており、ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のインスパイアされた最新シングルにはJethro TullのリーダーでもあるフルートのIan Andersonが参加。普通に素晴らしい演奏です。

open.spotify.com

現在はイギリスを拠点として活動する、ウクライナ出身のAntony Kalugin(key)を中心としたソロ・プロジェクトKarfagenの最新アルバムから5曲目。連作の第1部である7年前のアルバム「Message from Afar」('17)の第2部となるアルバムから11分超えの大曲。曲の構成も含めて叙情派プログレの典型的な表現です。

open.spotify.com

オランダのハードロック・ギタリスト、Arjen Anthony Lucassenが主宰する、ロック・オペラ・プロジェクト、Ayreonの最新ライブアルバムから。昨年の9月にオランダのティルブルクで行われたライブで収録されたものから3曲目です。シンセとギターの掛け合いイントロが格好いい。

open.spotify.com

ドイツのテクニカルなプログレッシブロックバンドSylvanの最新シングルはライブ音源です。ポスト・ロック以降のメランコリーを湛えた深遠なサウンドが評価されていますが、この曲でもその魅力はいかんなく発揮されています。

open.spotify.com

ドイツ出身のマルチ・ミュージシャンFrank Usをリーダーに、豪華なゲストプレイヤーを迎え高品質なモダン・シンフォを聞かせるプロジェクト・ユニットLegacy Pilotsの最新アルバムから。アイルランドのギター、ヴォーカルで様々なプログレッシブロックバンドのサポートメンバーを務めたJohn Mitchellがゲスト参加しています。

open.spotify.com

オーストラリアのネオフォーク&ブラックメタルギタリストのソロプロジェクトBeautiful Deathの最新アルバムから。わずか1分の小曲ですが、実に小気味よいアコースティックサウンドに仕上がっています。

open.spotify.com