星海銀の日記のエントランス

急ではありましたがBLOGをはてなダイアリーからはてなブログに移転いたしました

第2のblog[http://hosimi.blog5.fc2.com/もありますが、現在は更新を停止しています。おそらく今後も更新することはないと思います。すみません。
※お願い
このエントリーへのコメント、トラックバックはご遠慮ください。TB、コメントはこの下の日記部分にお願いします。営業色の強いTBやアダルトサイトへの誘導を目的とするTBは断りなく削除させていただきます。

今週のSpotify~Discover Weekly~

Selkie

イギリスのマルチインストルメンタリストAaron WheelerによるThe Laszlo Projectの2021年のシングルは、京都をテーマにしてどこか聴きなじみのあるピアノの旋律をメインにした美しくも躍動感のある曲です。

open.spotify.com

オランダのミニマルミュージシャンで、2012年に89歳で病没したSimeon ten Holtの作品をアメリカのミニマルミュージシャンErik Hallが7台のキーボードのためのソロバージョン”として再構築して発表した昨年アルバムからのシングルカット曲です。

open.spotify.com

ECMレーベルの素敵なギタリストであるノルウェーTerje Rypdalが1987年に発表したアルバムから。収録時間の短い小曲ですが、彼らしさとECMレーベルらしさに溢れています。

open.spotify.com

アメリカのミュージシャンで詳細は不明ですがPong Manの2020年のミニアルバムから。典型的なシークエンサーミュージックですが、リズムもメロディも心地良い曲に仕上がっています。

open.spotify.com

アメリカのポストメタル バンドGhost Bathの2016年のアルバムから。ギターのアルペジオが美しく循環していくシンプルなインストルメンタル曲です。

open.spotify.com

アメリカのPiers Oak-Rhindによるサイケデリックダウンテンポ/アンビエント・プロジェクトEntheogenicの2017年のアルバムから。ささやきと詠唱のようなヴォーカルの組み合わせ、部族的な響きの楽器、そして一連のシンセサイザー(アナログとデジタル)とオーガニックの仮想生サンプリングを使用してワールドミュージック的な音を作り上げています。

open.spotify.com

カナダのヴァイオリニストSarah Neufeldの昨年のシングルで、RivalConsolesで知られるイギリスのエレクトロニックミュージシャンRyan Lee Westによるリミックスヴァージョンです。ピチカートが心地よい。

open.spotify.com

カナダのアンビエントミュージシャンDaniel Lanoisの昨年のアルバムから。格調高いピアノの調べが美しいイメージを誘う感じの曲調です。

open.spotify.com

今週のSpotify~Discover Weekly~

イギリスのマルチインストルメンタリストAaron WheelerによるThe Laszlo Projectの2021年のシングルは、京都をテーマにしてどこか聴きなじみのあるピアノの旋律をメインにした美しくも躍動感のある曲です。

open.spotify.com

オランダのミニマルミュージシャンで、2012年に89歳で病没したSimeon ten Holtの作品をアメリカのミニマルミュージシャンErik Hallが7台のキーボードのためのソロバージョン”として再構築して発表した昨年アルバムからのシングルカット曲です。

open.spotify.com

ECMレーベルの素敵なギタリストであるノルウェーTerje Rypdalが1987年に発表したアルバムから。収録時間の短い小曲ですが、彼らしさとECMレーベルらしさに溢れています。

open.spotify.com

アメリカのミュージシャンで詳細は不明ですがPong Manの2020年のミニアルバムから。典型的なシークエンサーミュージックですが、リズムもメロディも心地良い曲に仕上がっています。

open.spotify.com

アメリカのポストメタル バンドGhost Bathの2016年のアルバムから。ギターのアルペジオが美しく循環していくシンプルなインストルメンタル曲です。

open.spotify.com

アメリカのPiers Oak-Rhindによるサイケデリックダウンテンポ/アンビエント・プロジェクトEntheogenicの2017年のアルバムから。ささやきと詠唱のようなヴォーカルの組み合わせ、部族的な響きの楽器、そして一連のシンセサイザー(アナログとデジタル)とオーガニックの仮想生サンプリングを使用してワールドミュージック的な音を作り上げています。

open.spotify.com

カナダのヴァイオリニストSarah Neufeldの昨年のシングルで、RivalConsolesで知られるイギリスのエレクトロニックミュージシャンRyan Lee Westによるリミックスヴァージョンです。ピチカートが心地よい。

open.spotify.com

カナダのアンビエントミュージシャンDaniel Lanoisの昨年のアルバムから。格調高いピアノの調べが美しいイメージを誘う感じの曲調です。

open.spotify.com

RYUTist・NGT48関連ブログ等情報

まずはRYUTist

(エン)

(エン)

  • アーティスト:RYUTist
  • PENGUIN DISC
Amazon

RYUTist 佐藤乃々子卒業発表

ameblo.jp

・本日のよきことと音 ~タッチペンとオーロラ

kawaiipantalon.hatenablog.com

そしてNGT48

・NGT48推し活日記
「NGT48新潟スイーツ部」ファンの聖地として有名なクレープショップを紹介!ドラ3コンビも登場

ameblo.jp

みゆみゆちかなのゲレンデスイーツからのNGT48ラジオ部!

ameblo.jp

生のアイドルが好き! NGT48、大塚七海ちゃん、川越紗彩ちゃんがゲスト!

ameblo.jp

今週のSpotify~Rerease Radar~

Our Path to Freedom

日本から世界に羽ばたいている女性メタルユニットBABYMETALの最新シングルから。いつもながら切れの良いバックバンドの演奏のもと、気持ちよさそうに歌い上げるSu-Metalの歌声が映えます。

open.spotify.com

イギリスのベテラン・プログレッシブロックバンドJethro Tullの最新アルバムから。いつもは荒々しいフルートが、この曲では非常にバランスよく美しい音色を聴かせてくれています。

open.spotify.com

リズムの切れの良いイギリスのジャズバンドGoGo Penguinの最新シングルは、子機良いドラムのリズムが、非常に耳触りの良いメロディと融合して極上な音楽に仕上がっています。

フランスの長い活動実績を誇るプログレッシブロックバンドMagmaの最新アルバムから。いつもと比較すると軽快な音作りに聴こえるのは、メインが女性ヴォーカルによるところかもしれませんが、こういった変化球も良いのではないでしょうか。

open.spotify.com

ポーランドのベテランプログレッシブロックバンドRiversideの最新アルバムから。疾走感のあるブラスパートとリズムセクションが上手く噛み合って、メロディの強弱が見事に表現されています。

open.spotify.com

ウクライナDmytro and Serhii Radzetskyi兄弟による音楽プロジェクトRadzの最新シングルには、アメリカのジャズ・キーボード奏者Adam Holzman、イギリスのギタリストPhil ManzaneraSteve Hackettもすぁん化しています。

open.spotify.com

イスラエルニューエイジソロプロジェクトGreen Sunの最新ミニアルバムから。あえてレコードのような再生ノイズを伴った繊細な音作りが感じられる曲で、内省的な音になっています。

open.spotify.com

Negicco・RYUTist・NGT48関連ブログ等情報

まずはNegicco

渋谷のラジオ

lineblog.me

続いてRYUTist

(エン)

(エン)

  • アーティスト:RYUTist
  • PENGUIN DISC
Amazon

・ネットの音楽オタクが選んだ2022年のベストアルバム100→51

ongakudaisukiclub.hateblo.jp

そしてNGT48

・最強寒波直撃!/3期生「PARTYが始まるよ」公演@NGT48劇場 23-01-24(火)

live-review.blog.ss-blog.jp

NGT48劇場リバイバル「誇りの丘」公演@NGT48劇場 23-01-21(土)

ameblo.jp

・NGT48推し活日記
そういえば「ひなたまつり」では心眼を研ぎ澄まし「えっさNGT」の3期生トークに目を細める!

ameblo.jp

予報通りの暴風雪

今朝、いつものように元町珈琲へモーニングを頂きに行った際には、雲の切れ目から太陽がのぞいていたりもしていたのですが、読書しながらコーヒーを飲んで、マフィンを食べて午前を過ごし、ふと窓の外を見ると横殴りの吹雪になっていました。気が付くと喫茶店の中にはひとりふたりしか客がいません。急ぎ帰り支度をして店の裏にある駐車場へ向かったのですが、元々ビル風の強い駐車場でしたので、雪交じりのとんでもない強風が吹いておりました。車の乗りこもうとドアを開けた際に強風にあおられた私はバランスを失い、駐車場の側壁に額を打ち付けてしまうことになってしまいました。

その後スーパーで食料を調達して帰宅したところですが、鏡を見てみると額には擦り傷が出来て血が滲み、立派なたんこぶが出来ておりました。まあ今後数日はおこもりの予定でしたので見た目には構いません。ここまでは天気予報が見事に当たっていますので、今日明日の天候は大荒れでしょうから、家におこもりして録画の消化に努めようと思います。